副業ブログの始め方3ステップ-ブログの仕組みから運用までの流れを初心者向けに解説

副業ブログの始め方3ステップ-ブログの仕組みから運用までの流れを初心者向けに解説

年々働き方が変化していく中で副業が注目され始め、その中でもブログを始める方が急増しています。
ブログを始めるにあたり、ブログを書くだけであればAmebaブログやはてなブログ等の無料のサービスですぐに開始できます。
ただし、副業で『収入を得る』という目的があると、始め方や進め方がが変わってきます。

今回は副業ブログを始めたい方に向けて、知っておくべき情報をまとめました。

STEP1-副業ブログの仕組みを知る

無料ブログと有料ブログの違い

椅子に座る女性

副業ブログを始める前に決めておく内容が、どこでブログを書くかです。
無料ブログ・有料ブログという呼ばれ方をしますが、これから運営する上で重要な土台となる部分なので、しっかり考えてから進めていきましょう。

無料ブログとは

無料ブログとは、Amebaブログやはてなブログのような既存のサービスに登録してブログを書き始める手段です。会員登録をするだけですぐに無料で始められるので、とりあえずブログを書くことに慣れたい人や、情報を発信したい人におすすめです。

有料ブログとは

有料ブログとは、サーバーやドメインを自身で用意して、完全にオリジナルのブログを作り上げる手段です。既存サービスのしがらみが無く、カスタマイズ性や広告設置などの自由度が高いため、収益化を見込んでいる人におすすめです。

無料ブログは無料で簡単というメリットがあり、有料ブログは自由で収益化しやすいというメリットがあります。どちらを選択するかはブログを始める目的によって変わってきます。

比較をするとどちらにも利点はありますが、今回解説する『収入を得る』という内容であれば、有料ブログを選択した方が目的達成に近づける可能性が高くなります。

副業ブログの成長を見据える

スケートボードに乗る男性

副業ブログはすぐに収益が発生する方法ではありません。
しかし、コツコツとブログの質を高めていくことで、継続的に収益を生んでくれるブログを作り上げることができます。

ブログを開設して記事を書き続けても、アクセスが無いことには何も始まりません。
基本的には、ブログを開設した後に検索エンジンに評価されなければ、検索からのアクセスが増えることは無く、そのアクセスをいかに収益に繋げるかが今後の収入に関わってきます。

ブログが検索からアクセスされるまで

・コンテンツの質を高めて量を増やす。
→ 検索エンジンからの評価を得る。
→ 検索したユーザがブログを訪れる。

ブログ開設から目に見える結果が出るまでには時間がかかるため、大半の人は途中でリタイアしてしまいます。根気強く自分のペースで楽しみながら継続することが重要です。
軌道に乗れば、少ない作業量で大きな収入が入る仕組みが整うでしょう。

副業ブログでお金を稼ぐ仕組み

卒業で喜ぶ女性

副業ブログでは、基本的にアフィリエイトという媒体を使って収益をあげていきます。
アフィリエイトとは成功報酬型広告の意味で、ブログに設置した広告から商品やサービスが購入・登録をされることで収入が入る仕組みのことです。

アフィリエイトの収入例

・おすすめの日用品を紹介
→ 広告から商品が購入されると報酬発生。
・WiFiの料金プラン比較
→ 広告から通信会社に申込みが入ると報酬発生。
・転職に関する情報を解説
→ 広告から求人サイトに応募されると報酬発生。

このように自身のブログに設置した広告から、広告主のサービスが利用されることで報酬が発生するという流れです。その為、ブログだからといって日記のような内容を延々と書き続けて収入が発生するわけではなく、ユーザーの役に立つ情報を発信していかないと収益化することは難しいでしょう。

STEP2-副業ブログを始める

環境を用意する

パソコンとスマートフォン

ブログを書くにはパソコンかスマホが必要ですが、おすすめは断然パソコンです。
ブログは自分だけの脳内の情報だけで書くのは大変難しいです。インターネット上で詳しい内容をリサーチしながら、内容を作り上げていく流れが一般的な方法となります。

また、副業ブログを運営していく中で利用するサービスはたくさんあり、ブログを書くためのWordPress以外にも、解析ツールであるアナリティクスやサーチコンソール等を使用していきます。

すべて駆使する必要はありませんが、一般的に『副業ブログをやるならこのぐらいは必要』と言われるレベルを操作していくには、パソコンを用意した方が数倍もの時間を短縮できることに繋がります。

パソコンが必要な理由

・リサーチをしながらブログを書いていくので、パソコンを利用した方が何かを見ながら書くという作業の効率が良い。
・ブログを書くだけでなく、解析ツールやASPなどの様々なサービスを利用する。
・必要なサービスによっては、パソコンからの操作が必須になってくる場合もある。

副業ブログの方向性を決める

コードが分かれるキーボード

ブログを始める上でもう1つ軸になる部分が、特化ブログ・雑記ブログのどちらにするかという点です。
当ブログは雑記ブログで運営していますが、特化・雑記どちらにもメリット/デメリットがあります。

特化ブログと雑記ブログ

・特化ブログ
- 特定のジャンルだけを取り扱うブログ。見ている側もサイトの方向性がわかりやすく、検索エンジンの評価も受けやすい。
・雑記ブログ
- ジャンルを絞らず、様々な内容の記事を更新するブログ。自由な内容で投稿できる為、初心者向けで続けやすい。

ただし、特化ブログ/雑記ブログの判断は、あくまで自分の中で決める方向性です。ブログを運営していく中で、特化/雑記のどちらにするかを何かに登録するわけでは無いので、まずは雑記ブログで始めてみて、あとから方向性を修正していくということも可能です。

自分が書きたいことや目指したいことを踏まえて、ブログの方向性を考えていきましょう。

副業ブログの土台を用意する

ブログのドメインとサーバーに関する解説

・ドメイン
-『●●●.com』といったインターネット内の住所のような役割。
・サーバー
- ブログの情報を保存してくれる場所。

有料ブログを始めるには、土台となるドメインとサーバーの用意が必要です。ブログの内容を色々考えたところで、これが無いことにはインターネットに掲載ができません。
サーバを契約することで自分だけの土地を持ち、そこに住所を割り当てて家を建てていくようなイメージです。

サーバを用意するには、レンタルサーバーを提供している会社に登録する必要があります。レンタルサーバーの中で1番おすすめなのはエックスサーバーで、当ブログもエックスサーバーで契約しています。

エックスサーバーでは不定期的にキャンペーンを行っていて、そのおかげでドメインも無料で取得することができました。国内シェアNo.1で実績もあるサービスなので、これから初めてサーバーを契約するという方にオススメです。

STEP3-副業ブログを運営する

記事を更新する

パソコンで作業をする女性

サーバーやドメインの設定が終わり、Wordpressをインストールしたら、念願のオリジナルブログの完成です。まずは記事を書いてみましょう。

ブログ初心者の最初のラインが、まずは30記事と言われています。
30記事を書いてみると、ある程度の方向性が見えてきたり、検索エンジンから評価され始めてきます。

30記事書くとわかること

・自分が書く文章の癖や得意分野がわかる。
・1記事書くときの流れや作業量が身につく。
・検索流入が動き始める。
・必要なツールやWordPressの基本的な使い方が身につく。

記事を書き続けて実感したこととしては、1記事を完成するために以外と時間と手間がかかることです。ただ思っていることだけを書くのではなく、情報を集めながら記事を書き上げていくと、想像以上の時間がかかります。

正直地味な作業なので、収益ばかりを考えてしまうとなかなか継続できません。最初は読者に親切な情報発信を意識しながら、あまり身構えずに更新していきましょう。

副業ブログを収益化する

植物の手入れをする男性

ブログで収益を発生させるためには、広告を設置する必要があります。その設置する広告をまとめて管理しているサイトが、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。
ASPには様々な企業の広告が集まっており、そこから簡単に申請を出すことで広告元の企業の広告を取り扱うことができます。

ASPにも色々な種類のサイトがありますが、初心者におすすめのASPが『A8.net』です。
A8.netは、初心者向けのコンテンツが充実しており、アフィリエイト利用者の中でも1番の満足度を獲得しています。

副業ブログを解析する

データ解析について説明する男性

ブログを運営していく上で、ただただ記事を書くだけではなく、自分のブログに関する数字や情報を把握することでアクセスや収益アップの対策に繋げることができます。
その為に、GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールといった解析ツールを登録する必要があります。

Googleアナリティクス
- ブログのアクセス数を見たり、サイト内でユーザーがどのような行動をしているのか分析できる。
Googleサーチコンソール
-どのようなワードで検索されているか、表示回数やクリック率などを見る。

基本的にはまずこの2つを登録することをおすすめします。自分のブログの情報をしっかり分析することで、サイトの弱点を知り、対策すべき内容が見えてきます。

記事を書き、結果の分析を行い、また次の記事に活かすという地道な繰り返しが、ブログ運営の基本的な流れとなります。

タイトルとURLをコピーしました