【コスパ最強】LEDテープライトで在宅ワークのPCデスクをおしゃれに改造

LEDテープライト

在宅ワークでお仕事をされてる方、もしくは自宅で作業デスクをお持ちの方。
手軽で簡単にPCデスク環境をグレードアップする方法を紹介します。

使用するのは『LEDテープライト』と呼ばれる商品です。
こちらを設置するだけで、あまりお金をかけずにガラっとPC環境の印象を変えることができます。

今回は、僕が購入したLEDテープライトの取り付け方法や使用後のレビューを紹介していきます。

LEDテープライトで青く照らしたデスク

LEDテープライトについて

LEDテープライトとは、たくさんのLEDを細長く並べてテープ状にして、ショーケースのイルミネーションや自宅の間接照明に使用する照明器具のことです。

間接照明は置く場所や角度などを考えるのが意外と難しかったりしますが、LEDテープライトは机・梁や家具の裏に貼るだけで、一気にそれっぽくなるので間接照明ビギナーにもおすすめの商品です。

主にオンラインゲームやゲーミング環境が好きな方はイメージしやすいかと思いますが、自宅のPCデスクに使用する際は、下の画像のようにサイバーチックな環境を演出することができます。

ゲーミング環境のイメージが強いLEDテープライトですが、寒色系以外にもオレンジや黄色などの暖色系に光らせることもできるので、落ち着いた雰囲気にしたい方にもおすすめです。

購入した製品

今回僕が購入したLEDテープライトは、SIBIというメーカーの商品です。

商品の特徴

・RGB調合調光で好きな色の発光ができる。
・輝度レベルの調節可能。
・5mの長さで切り取り可能。
・平面/曲面の様々な場所に対応。
・スリープモード搭載。

Amazonで『LEDテープライト』を検索すると、多くの商品がヒットします。
選んだ基準としては、明るさや色を自分好みに調節ができることや切り取りが可能なこと、あとは何といっても安いこと。
実際購入してみると、簡単な設置と希望通りの光で満足できる商品でした。

PCデスクのビフォーアフター

実際の取り付け方法の前に、ビフォーアフターでどのような変化があったのかお見せします。

今回購入したLEDテープライトは、デスクの裏側面に貼り付けました。
パソコンの裏側がボヤっと光っていて、満足のいく仕上がりになっています。

LEDテープライトの取り付け

取り付け手順として難しい作業は無く、ハサミ以外の道具なども必要ありませんでした。

取り付け手順

1.開封・脱脂
2.貼り付け位置を決める
3.切り取り・貼り付け

LEDテープライトの貼り付け手順は、これだけです。
元々、商品自体に両面テープが取り付けられているので、位置を決めて貼っていくだけで完成します。


1.開封・脱脂

LEDテープライトの内容物

内容物はこの通り。
作業自体難しくないですが、日本語版の説明書も付いていて安心して取り付けることができました。

・リモコン
・ユーザーマニュアル
・アルコールパッド
・LEDテープライト本体
・電源アダプター
・プラスチックバックル

アルコールパッドと一緒に入っているプラスチックバックルは、曲線状に取り付けたい場合に使用します。コーナー部分に使用する事で、しっかりテープライトを固定することができます。


2. 貼り付け位置を決める

LEDテープライトの貼り付け位置を決めます。
両面テープなので貼り直しはできますが、しっかり固定する為にもなるべく一発で決めましょう。

僕が今回設置したのは、デスクの裏側面です。マスキングテープやセロハンテープ等で一旦仮止めをした状態で光らせてみて、自分好みの位置がわかったところで本貼りをしました。

LEDテープライトの設置後


3.切り取り・貼り付け

LEDテープライト本体は、電源アダプターのコードを繋げる場所を始点にして貼り付けていきます。
始点部分とテープ部分にはそれぞれ両面テープが設置されています。

始点となる部分に電源アダプターを接続することになるので、コンセントの位置を考えながら設置しましょう。逆に貼り付けてしまうと、コンセントと電源アダプターの位置が遠くなってしまいます。

両面テープを剥がしていきながら少しずつ本貼りしていきます。
希望の貼り付け場所まで来たら、希望の長さで切り取ります。

切り取る際はしっかり指定の位置で切り取ってください。
また一度切り取ってしまうと、再度接続するには付属品を別途購入する必要があるので慎重に決めましょう。

LEDテープライトの切り取り位置

完成

貼り付けが終わったら、後はリモコンで点灯させて完成です。
光の調整を試してみて、様々な雰囲気を楽しみましょう。

LEDテープライトで青く照らしたデスク2

LEDテープライトの使用後レビュー

実際にLEDテープライトを取りつけてみて、使用感としては大満足です。なにより¥2,000以下の出費で、これだけ部屋のイメージチェンジができたのはコスパ最強です。
机での作業中に、気分に合わせた色を光らせると自然とモチベーションも向上します。

お気に入りの使用方法としては、映画を見る時に淡い暖色系の光で照らすと、自宅のシアター感をアップさせ、より映画への没頭感をアップさせてくれます。
これを見ている方も、LEDテープライトで手軽にお部屋のドレスアップを試してみてはいかがでしょうか。

LEDテープライトで淡く照らしたデスク


今回紹介した商品

タイトルとURLをコピーしました